旅する台所

CATEGORY PAGE

category: お弁当  1/5

木古庭小箱

木古庭小箱木古庭に引っ越して来てから、「木古庭小箱」という名前が浮かんで、本当に一年くらい呪文のように「キコバコバコ」といっていたら呪文を唱えていたのを知っているみわちゃんが「あ、これじゃない?」(笑)「え?これ?」(笑)ということで「木古庭小箱」移動販売店(笑)さて 今度はどこにいこうかな?あっちゃん家の前あたりで 販売でもするかな?勝手に(笑)いや〜みっちゃんちの小屋かな?っとか考えてニヤニヤ...

  •  0
  •  0

心星(こころほし)

心星(こころほし)こころのなかにあるとても大切な想いヨガのおべんとうを配達スープを温めながらスタンバイ カモメ児童合唱団のみなさまにもそして近所のおじいさんへ私は、何年も前からお年寄りの一人暮らしへおべんとうをつくりたいと思っていたけどいくらにしたらいいのかとかそれだけでは生活できないなどうやったらいいんだろうと考えるうちに何年も経ってしまいましたでも今日やり方が見えたのですそうだ、こどもたちにつ...

  •  1
  •  0

春の畑のおべんとう

おべんとう作り そのまえに!よもぎもちを昨日つくりました以前、餅つき機をいただいていたのをおもいだして思い立ってよもぎ餅お餅屋さんみたい!今日のおべんとうは、ミュージシャンのえま&慧奏さん現在の活動名YURAIさん(淡路在住)のライブ前にお届けライブも少し聴けました娘のお迎えがあったので、途中で帰らないといけなかったのが残念・・・・でもすごくよかった音楽聞きにいきたいな〜と思っていたので思いがけず、うれ...

  •  0
  •  0

おべんとう

今日は、葉山の写真家 佐藤正治さんにおべんとうを配達奥さんのももちゃんがお仕事でお留守なのでももちゃんからのリクエスト留守中の正治さんを思ってのこと畑やいただいたたけのこなどをふんだんに使ってつくりましたせりと切り干し大根のごま和え筍と春キャベツの麦味噌煮こちらは 弥平一味唐辛子をふってピリ辛畑からは一人前のお野菜必要な分だけを収穫筍メンチカツ筍と春キャベツの麦味噌煮新わかめとねぎの酢みそ和えせり...

  •  0
  •  0

までいなマーケット

までいなマーケットのスタッフ用お弁当をつくりましたルタバカという西洋蕪菊芋のきんぴらと大豆たんぱく大豆たんぱくは、大豆でできた唐揚げみたいなもの台湾の市場でもたくさんみかけましたこんなかんじにできあがり!マーケットでは「一味弥平唐辛子」と「ゴールデンチリ」(弥平唐辛子をごまと菜種油とで練ったもの)を販売しましたコンポストのワークショップも開催!「種ブース」では、種の交換会などありましたとなりは、畑...

  •  0
  •  0