旅する台所

ARCHIVE PAGE

archive: 2013年10月  1/1

いまここ、小さな暮らし

小さな畑で採れたもの、畑の大家さんにいただいたもの、今日もこんなに恵まれています。お昼から、採れたものを調理して、日持ちがするように工夫しました。はじけたトマトは、パスタソースに。シソの実は、醤油漬け、なすは、あげびたし、菊の花は、酢でゆでて。あとは作ったのは、レモネード、チャイブのコロッケに人参ラペおかのりは、天ぷらが最高。最近は、お米を送っていただくので、ちょっとした自給自足ができている。なる...

  •  0
  •  0

「暮らしの中に生かす 禅の作法」

No image

暮らしの中に生かす 禅の作法(2013/09/24)永井 宗直商品詳細を見る「暮らしの中に生かす 禅の作法(学研)」の中で、おうちでつくる禅寺ごはんを担当しました。なかでも「養生うどん」は、これからの季節にピッタリです。とても簡単ですが、体を温めつつ、デトックスにもなります。風邪のひきはじめ、疲れがたまってるな〜と感じたら、作ってみて下さい。また、本文では、永井和尚に聞くのコーナーが為になります。満願寺の座禅会...

  •  0
  •  0

ありがとう

ひとりひとり、思い浮かんだ名前を心の中で言って「〜さん、ありがとう」「〜ちゃん、ありがとう」と言っている友人のまねをして、私も一日の始まりと終わりに、言ってみている。『何かが、変わるだろうな』すぐにそう思った。「ありがとう」で始まり一日を過ごすと、一日がふわっと膨らむ。心の中をありがとうでいっぱいにするだけで、自分が何かに包まれてとても豊かな気持ちになる。最近、そう感じていると友達にメールで伝える...

  •  1
  •  0

ワクワクすること

ワクワクすることを紙に書いてみよう!家族でえんぴつで書いてみた。私のワクワクすること・おいしい野菜でごはんをつくること・跳ぶこと・白い布団にねること・ふわふわなもの・山の中、畑にいくことが、すぐ思いついた。そうだ!やってみよう。縄跳びをとりだして、跳んでみた。想像とちがってだいぶん体が重いな〜でも、よくわからないけど、楽しい。パンが焼けるまで25分。なわとびの時間。ほら、焼けた。ローズマリーのカン...

  •  0
  •  0

台風の日の”パンぽい”

月に一度、気功教室に通っている。まだ8年目。今日は、台風のため教室がお休みになった。とても、めずらしいことで、なんとなくあるだろうと思っていたので、気が抜けたが、「がんばらなくていいんだよ」そんな感じがした。「もっと肩の力を抜いていいんだよ」そんな朝。「ほっ」。学校もおやすみで「ほっ」の子供たち。全粒粉で”パンぽい”(パンケーキのようなパンのようなもの)を焼いて食べた。子供たちは、自分の好きな焼き加...

  •  0
  •  0

引っ越しをしました

葉山の端っこの方へ。葉山内での引っ越しでしたが、こんなに雰囲気が違うものかとびっくりしています。まだ二週間しか経っていないのに、ずっといたような場所です。お借りしている畑の草刈りや収穫をして、収穫したものの中から晩御飯を考える、そういう日々が、無理なくできるようになったことが、ありがたいです。スーパーやコンビニが遠くなったことも良かったように思います。子供たちの学校も変わらないので、ごくごく普通に...

  •  0
  •  0