旅する台所

ARCHIVE PAGE

archive: 2014年01月  1/1

ぽいぽいすてた

今日 夢を見た赤錆のよくできた細工の扉がたくさんある船船は、浮かんでいたその扉からはらりはらりと舞い落ちる 物、者人の形もあった赤錆の美しい細工の扉もはがれはじめてほんとうのうつくしさになっていくはらりはらりとはがれおちるものそれは古いわたしの感覚?地球?きっと本当のすがたがあらわれる古い鏡を捨てた椅子を二脚捨てた長年使った財布を神社に納めた両親に手紙を書いた決めた事があるからちいさな怖れを捨てた...

  •  0
  •  0

すいせんのお花畑でお手当

すいせんのお花畑でお手当ずっとやってみたかったお外でお手当みっちゃんには、すいせんのお花が必要だったんだねいったんリセットをして立ち上がってくる感覚に耳をすまそうこうやって、今日会える人にあって今できることを、ひとつひとつていねいにやっていくそれしかできないけどそれがわたしの人生なんだな〜と思う日々のちいさなしあわせがわたしのしあわせなんだな〜と思う今日もみんなありがとう...

  •  0
  •  0

気が滋養

うつくしい野菜をたべよういきいきした野菜をたべようていねいに作られたものをたべよう作るひとも楽しくつくろうその気が滋養になる気功の先生のこんな言葉が好きだ「意が行けば、血がいく、血がいけば、体がいく」まずは、意。気持ちがいけば、そこに血がいき、体がついてくるそんな言葉娘の今年の合い言葉が好きだ「うたやすし」うれしい・たのしい・やったー・すばらしい・しあわせまずは、こんな気持ちで毎日を過ごそうそこに...

  •  0
  •  0

見上げた空

お正月滋賀で見上げた空気づいたら55枚も撮り続けていたたくさんの感謝の気持ちで今年がスタートまた一つ 薄皮がはがれたようだそれは、ひとつひとつ、ぱたんぱたんとやることはやって、あせらず、目の前のことをやっきたただ それだけなのにしがみついてくるしくてはがれないものは無理には、はがれないのだと気づいた流れとしての時間という贈り物を私たちは、受けとっている流れにまかせ時間をうけとりそして自然と光り輝い...

  •  0
  •  0

みんなの献立表(天然生活ブックス)

大切にしてきたいつものごはん自分らしい暮らし送っていただいた本の表紙には娘の大好きなきつねうどん「そう これでいいんだよ」この本が私にそう伝えてくれたこれからも大切にしたい誰とも比べないまねもしない自分らしい生き方「みんなの献立表 (天然生活ブックス) 」...

  •  0
  •  0