旅する台所

ARCHIVE PAGE

archive: 2014年06月  1/1

棚田

鴨川の棚田です棚田オーナー制度があり、今年で2年目日曜日は草刈り日でした朝からフェリーで千葉へわたり、棚田へむかいました長老の方々や林良樹さんに会えるのが楽しみです休憩の夏みかんもおいしい昼から葉山に戻って、初田植え!みたいなことをしました鴨川の棚田とは大分違う〜葉山で自分たちで田んぼができるとは思ってもいなかったので、今年は、試しに少しだけ植えました畑としても少し貸していただけることになり、探し...

  •  0
  •  0

よろこび

この人をよろこばせたいそんなことを毎日かんがえているといつのまにか自分が喜ぶようなできごとが自然に起きてくる今日は、娘をびっくりよろこばせよう!お弁当にアーティチョークを蒸して気づかれないようにいれる喜んでくれるかしら?(笑)学校の窓から投げたりしないことを祈る母、アーティチョークは当たると痛いからねフタを開けたときどんな顔をするのだろう〜喜んでくれるかしら(笑)一日中、ワクワクしながらすごしたな...

  •  0
  •  0

そら豆の食べごろはもうすぐ終わるたくさん穫れたので、そら豆ペーストを作ったそら豆の皮をむいてにんにく、水、塩、豆乳が無かったので、粉末のココナッツミルクをスプーン2杯ほどいれグツグツ煮る煮えたら、プロセッサーにかけて、できあがりサンドイッチで朝ご飯その後麦刈りきれいに乾燥してヒンメリ作家のお友達に使ってもらえたらうれしいなそして、今日の庭しごとへの手弁当野菜は、すべて自分たちで育てたもの調味料の醤...

  •  0
  •  0

やってみたいな

やってみたいなと思っていたことを実際にやってみた小さな田んぼこの小さな田んぼにたどりつくのにくらしの方向性を変えたりして何年かかかったやってみたいなと思う事がすぐにできなくてもきっと、いつか叶う時は来る大きい小さいは、関係ないやってみたいなそんな純粋な想いがそのままあらわせるなんてなんてすごいことなんだろうできればわたしの中にどこからか湧き出てくる 美しいことをあらわしていきたいな...

  •  0
  •  0

雨降り

畑ではたまねぎそらまめグリンピースがたべごろ梅雨入りしそうなこの時期体の中の湿が多いと体調を崩しやすい湿をとるたべものがこの時期、ちゃんと畑で実るようになっているこの摂理にしたがって今、目の前にあるものをいただくそれだけで十分なのだと思う私にも子どもがいて、そうばかりは言っていられなくても基本的な食生活をあるものをいただいくと思っているかいないかでは、違うような気がする社会には、食べ物があふれてい...

  •  0
  •  0

野菜のお花ボリジレタスは両手をひろげて腰をひねらせ踊っているようレタスを詰めて、おともだちへおすそわけハンバーグは、穫れたての玉ねぎをいれて焼きました小さなおべんとうはホスピスにいるおともだちへ届けてもらう彼女の好きな物だけを詰めた手紙もいれないなにも伝えないことばにならない想いそろそろ届いているだろうか...

  •  0
  •  0