旅する台所

ARTICLE PAGE

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11 2015

宇宙銀行

おやつに
畑のいちご
P5110313.jpg

なんというぜいたく
息子は無関心・・・
わーい!畑のいちご!!!って喜んでくれるようには
ならず・・2粒口に入れて
「すっぱ!なにこれ?」
っとテニスに出かけていきました
なんという都会的な子でしょう

野草を干してお茶
P5110319.jpg

なんというぜいたく
「母さん、お茶に草いれたでしょ?友達に飲ませたら、草が出て来て
 まじ?なんで?何で草なの?って聞かれたじゃん」
っと中2の娘
「普通のにして」
ごめん・・
なんということだ・・・

そんな狭間で生きています(苦笑)
バレエの発表会のリハーサル室に一日
夜は、バスケの体育館
そして次の日

里の田んぼ
P5110306.jpg

P5110303.jpg

森の畑
P5080295.jpg

P5080296.jpg

P5080298.jpg

都会と田舎の間で
できるかぎり
どんな場所でも
できるかぎり
自分らしく
あんまりできないけど

なにもできずじまいの母の日

クタクタになって、子供達に全部の時間を費やして
空腹で気持ちわるいし、頭はいたい
電話だけは・・・
と思って長崎へ電話

母「いつかいいことあるよ、お互いに」

何十年言い続けてるんだこの人は・・・
父のため子供のため近所の人の為に時間と体力を費やし
なんにも自分のやりたいこともない母を
つまんない人だと思っていたけど
「いいことあるかもよ」
っと思って、ず〜っと生きている
なんとなく母の日に
自分がクタクタになって
そんな母のきもちに近づけたような気がした

私「いいことあるよね」

娘達が
「それ何年目?」
「いつ?」

「宇宙銀行にお金預けてるんでしょ?(笑)」
っと先にいわれた(笑)

そう、母さんは宇宙銀行に預けて
必要なときは
かならず助けてくれるのだ
はははー

スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。